エキスポシティへのアクセスはバスが便利

エキスポシティが、2015年11月19日にオープンします。

エキスポシティとは、大阪府吹田市のエキスポランドの跡地に位置する大型の複合施設です。
西日本最大級の大型複合施設「ららぽーと」を中心とした8つの施設とショッピングモールが融合しており、大人から子供まで一日中楽しめる遊び場が誕生するという訳ですね。

どんな施設なのかを一部紹介すると、万博記念公園内には海遊館がプロデュースするミュージアムや、ポケモンEXPOジム、地域最大の11スクリーンのシネマコンプレックス、動物たちの移動遊園地 ANIPO 、日本一の大観覧車など盛りだくさんで、日本を代表する巨大レジャー空間になることは間違いないでしょう!

これは、大阪に住んでいるならば、絶対に行っておきたい施設です。
そこで、まず考えるのがエキスポシティへの行く方法ですよね。

これだけの大型複合施設なので、駐車場は4100台収容と発表されてはいるのですが、なんとお隣にはガンバ大阪のスタジアムもあります。
試合がある時には、駐車場に車で入るだけでも時間がかかる事が予想されます。
特にオープン当初は、混雑する事も考えておかないといけません。

そういう事を考慮すると、やはりバスで行くのが一番無難なのではないかという結論に達しました。

スポンサードリンク

エキスポシティへのバスでの行き方

エキスポシティへは、JR茨木西口のバスターミナル4番乗り場から、阪急バスと近鉄バスが共同運行しています。

tioWXskdD9_Kz_l1446627587_1446627599

運行系統番号は100系統 エキスポシティ行きです。
eThwAByfGGH5OKA1446627729_1446627738

阪急バスは急行で万博外周までノンストップで行き、エキスポシティまではバス停は3か所だけ。
バスの時間は、7時台は55分、8時~20時は毎時25分と55分。21時台は25分発でこれが最終便となります。

近鉄バスは鈍行でエキスポシティ前まではバス停が10か所あります。
バスの時間は、7時台は40分、8時~20時は毎時10分・40分。21時台は10分発でこれが最終便になります。

たくさん買い物をするのでなければ、バスを利用する方が駐車場待ちで混雑にあう事もなくストレスなしで行けますね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ