沖縄旅行中、雨の日でも子連れで楽しめる観光地は?

沖縄に家族で旅行に行ったのに、もし雨だったら最悪!
特にお子様連れのファミリーなら尚更ですよね。

沖縄には、雨でも行ける観光地はあるけれど、
子供には退屈してしまいそうな名所もあります。

そんな時に、子連れでも楽しめる沖縄の観光スポットといえば、
一番に思い浮かぶのは、ちゅら海水族館ですが、
雨天時でも楽しめる施設は、他にもあります。

今日は、雨が降っても子連れで楽しめる沖縄遊びスポットをご紹介しましょう!

おきなわワールド

おきなわワールドは、南部の南城市にある大人も子供も楽しめる施設です。

THrGn941cLeIinL1406969713_1406969720

とても広いので移動には、傘は必要ですがほとんどが屋根付きなので
遊びには問題はありません。

工芸体験ができるので、親子で楽しく沖縄の伝統工芸を作る事が出来ます。

以下の動画は機織り体験です。

他に、鍾乳洞・玉泉洞があります。
この鍾乳洞は、全長5000メートルで国内最大級と言われる天然記念物。
公開しているのは890メートルなので、あまり小さなお子さんは、
少ししんどいかも知れませんね^^;

そして私の一番のお勧めはスーパーエイサーです。

沖縄の伝統芸能のひとつである「エイサー」は、本土の盆踊りにあたると言われています。
旧盆の夜に地域内を踊りながら練り歩くのですが、
このエイサーをショー用にアレンジした創作エイサーが「スーパーエイサー」です。
若い男女が、かなりハードな演舞を見せてくれて、
輝かしい笑顔が見る人の心に元気を与えてくれます。

客席と一体となる場面もありますので、小さなお子さんでも楽しめます。

これは説明するよりも動画を見てもらった方が早いかもしれません。

今では撮影は禁止されているので、貴重な映像だと思います。

スポンサードリンク

おきなわワールド
沖縄県南城市玉城字前川1336
公式サイト

名護 パイナップルパーク

雨の日に楽しめて、沖縄の味まで堪能できるところといえば、
名護パイナップルパークでしょう。

XhwKcxHkcW_QvwU1406969918_1406969925

パイナップルパークは、館内では試食コーナーがあるんです。
パイナップルをいっぱい食べれますし、ワインやジュースの試飲もあります。

沖縄ならではの、甘くて美味しいパイナップルが食べれるので、
日頃すっぱいのが苦手なお子さんでも、ここのなら食べれるかもしれません。

また、カートでパイナップル園を1周できるのですが、
このカートは、屋根が付いているので、どしゃ降り・横殴りの雨でなければ、
ひどく濡れると言う事は回避できるかと思います。

夏の雨の日は蚊が多いので虫よけ対策をした方が良いかもしれません。

名護パイナップルパーク
沖縄県名護市為又1195
公式サイト

ワンダーミュージアム

沖縄市にある沖縄こどもの国に併設されている、ワンダーミュージアムは、
参加体験型の複合施設です。

こちらは、学校の遠足でもよく子供たちが訪れている人気スポットなんです。
雨の日はもちろん、暑さに疲れた日にもお勧めです。

ワンダーミュージアムは、自由に触れて遊べる参加体験型で、
五感を刺激することで創造力を育んでほしいという思いで作られているだけあって、
こどもの可能性を信じ、こども自身が自ら不思議や驚きを発見する事ができるというもの。

[公式沖縄こどもの国]ワンダーミュージアム2014 プロモーション映像

ワンダーミュージアム
沖縄県沖縄市胡屋5丁目7番1号
公式サイト

まとめ

雨の日でも楽しめる沖縄の子連れスポットはいかがでしたか?

沖縄は台風も多いので、そのような場合にもこちらの遊び場スポットを
参考にされて見て下さいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ