インフルエンザに空気清浄機は効果とは?選び方は?

空気清浄機
冬場に猛威をふるうインフルエンザ。

その対策として会社や保育園、学校や家庭でも続続と導入されているのが空気清浄機ですよね。

では実際に効果はあるのか、それはどうしてなのか、
と聞かれたら答えられる人はどのくらいいるでしょうか?

インフルエンザが流行るのは湿度が少なくなる冬場なのです。
そこで、空気中にイオンを飛ばして除菌しようとするのが空気清浄機ですが、
そのイオンが若干問題で、それそのものとして存在するのは不安定な物質であるとか。

スポンサードリンク

それを克服するには水分でイオンを包み込み、遠くまで飛ばすことを可能にするのです。
それが出来る空気清浄機はどのくらいあるのか?

空気清浄機の選び方

空気清浄機を選ぶときには説明書をしっかりよんで、
水道水を使用している、と書いてあるのがおすすめです。

そうでなくてはそもそも乾燥している冬場、
空気中の水分を使ってイオンを発生させるのには限界があり、
加湿器と一緒に使わなければならないからです。

電気代などを考えたら、給水の手間はかかりますが水道水を利用してイオンを出してます、
と書いてある空気清浄機を使うのが一番手っ取りはやいでしょう。
効果を実感するには冬場はとにかくそれを起動させておくことです。

勿論、基本的なうがい手洗いは必ず敢行しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ