表参道のイルミネーションは冬の風物詩

冬の楽しみの一つとしてイルミネーションがあります。
中でも東京の表参道のイルミネーションはとてもオシャレ。
今日は、表参道やその近辺のイルミネーションについてご紹介しましょう。

東京の表参道

東京の表参道は明治神宮の参道として作られた通りで、
青山通りから明治神宮まで区間を言います。

道幅が広く歩道はケヤキ並木が続いていて
都心なのに緑にあふれた気持ちの良い景観です。

表参道はショッピングの通りとして知られていて、
有名ブランドのお店やおしゃれな飲食店が数多く立ち並び、
東京都内だけではなく全国的にも最新流行の発祥の地として知られています。

表参道エリアは表通りはたくさんの店や飲食店が並ぶにぎやかな通りですが、
裏通りは静かな住宅街となっていて都心とは思えないような静けさがあります。

また、裏通りにもお店があり、それらはこだわりの店や知る人ぞ知る、
隠れ家的な存在になっていて、そのアンバランスさがこの街の魅力につながっています。

表通りの華やかな場所は若者が多く見られますが、
裏通りに入るとおしゃれに敏感な大人達が集う場所になっています。

流行も表通りと裏通りでは違うトレンドがあるので、とても魅力的な街です。

表参道のイルミネーション

東京は季節毎のイベントが数多く開催されていて、
特に冬はクリスマスシーズンが始まる前から
年末までの期間にかけて各地でイルミネーションで人々の目を楽しませています。

スポンサードリンク

ファッションの中心地表参道のイルミネーションは東京でも有名で、
明治神宮の入り口から青山通りにかけての約1キロメートルの区間の
ケヤキ並木に電球をつけてイルミネーションを行っています。

イルミネーションの時期は見物する人で交通が混雑したり、
ゴミが増えて近隣住民の不安材料となっていましたが、
最近は改善されました。

毎年、イルミネーション期間中は観光客も多く表参道を訪れるので、
ファッションビルをはじめとする原宿エリアのお店や飲食店も
イルミネーションで店を飾ったり、
特別イベントを開催するなどして来る人が楽しんでもらえるように趣向を凝らしています。

表参道への行き方は公共交通機関はJRか地下鉄が便利で
交通渋滞を気にしないで行くことができます。表参道まで来れば、
原宿、青山と一日中買い物と食事で楽しめるので、
東京の最新流行を感じるにはこの場所にくるのが一番です。

イルミネーションを見るときの注意すべき事とは?

イルミネーションは冬の期間に開催されるので、
見物に来る時は温かい服装で行くことをおすすめします。

人がたくさん出ているので盗難にも注意が必要です。

表参道は道幅が広く歩きやすいので、
歩道を歩いていれば事故に遭遇する心配はありませんが、
地方から来た人にとってはびっくりする人の数だと思われますので
連れの人とはぐれないようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ