ソンバーユの効果や使い方のコツ|知らないと危険な注意点とは?

ソンバーユ
ソンバーユとは、馬油100%の無添加なので口に入っても無害で、赤ちゃんでも使える万能クリームだと言えます。
一度使うとその良さにはまる人続出という大人気のソンバーユですが、使い方を間違えるとニキビが増えたりする事もあるようです。

今日は、ソンバーユとはどんな効果があるのか?そして効果的な使い方をご紹介します。

ソンバーユは、昔から皮膚疾患に愛用されてきました。
やけどや切り傷、湿疹などに効果があると言われていますが、
最近では美容目的での愛用者も増えてきています。

それは、ソンバーユは保湿効果が高く
肌に良い栄養を含んでいるからです。

ソンバーユの効果

乾燥肌・美肌効果
保湿効果が高いので、浸透力が凄くしっかり保湿してくれます。

シミ予防
血行促進されるので、新陳代謝が活発になりお肌の再生が早くなるので
シミのない新しい肌が出来てきます。
すなわちシミがだんだん薄くなるという事だそうです。
塗り続けていくうちにシミが濃くなるように見える事もありますが、
それは、古いシミが表面に出てきたという事なので、
そのうちに角質がはがれおちて肌が生まれ変わります。

ニキビ・吹き出物
化膿し始めた時に塗ると良いとされています。
また、化膿した時に塗ると、ニキビ跡予防にもなります。

スポンサードリンク

発毛・薄毛対策
ソンバーユは血行促進が期待できるので、地肌にすりこんでマッサージすると細い毛が太くなるとも言われています。
また、他には頭皮にたっぷり塗って蒸しタオルで20分間、髪を包み込んだあと洗い流すと良いようです。

花粉症
麺棒で少量、鼻の穴の入口付近に塗ります。
ソンバーユは保護してくれる作用があるので
鼻腔内部全体に広がり鼻の粘膜を保護してくれます。

まつ毛が伸びる
皮膚のバリアゾーンが正常化し、自然な発毛状態となります。
よって新陳代謝が促されている状態となるので、
本来の健康な状態となる事から発毛効果があるとされているようです。

ヘアケア
髪のダメージが健康に。トリートメントして使う人や、
シャンプー前に髪に塗ると言う人も。

ソンバーユの使い方のコツ

ソンバーユは化粧水などを使う前に塗ると、
化粧水の栄養分がとても浸透するので良いと言われています。

使い方は、ソンバーユを薄く塗って5分くらい置いてから
化粧水を塗ると良いです。

しかしここで注意しておきたいのが、使用する化粧水は
無添加のものを選ばなければいけないという事です。
そうでないと、悪い成分まで浸透してしまうからです。

ソンバーユを使用する時の注意

ソンバーユは馬油、すなわち「油」なので、
紫外線を浴びるとシミになりやすいんです。
要するに油焼けするという事ですね。

ですので、紫外線の少ない季節や夜に使うのが安心だと思います。

昔から、皮膚の万能薬として愛されてきたソンバーユ。

IKKOさんをはじめ、たくさんの芸能人やモデルも愛用しています。

ソンバーユの禁止事項(紫外線に弱い)をしっかり守って
上手に使って綺麗になりましょ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ